本文へスキップ

公益財団法人 日本鳥類保護連盟は野鳥をはじめとする野生生物の保護と普及啓発を目的とする団体です。

― Today Birds, Tomorrow Man ―

 元麻布ヒルズ



元麻布ヒルズは、森ビルが提案する、都市と自然の共生のモデルケースであり、都市の中に森をつくるのではなく、都市そのものを森として捉えるという「森の都市」をコンセプトとしています。

従前の敷地内にあった樹木を多数保存・移植しながら新たに樹木を植え、敷地の約半分を緑に戻すとともに、建物の屋上やバルコニーも積極的に緑化することで、緑被率は50%を超えています。

また、元麻布ヒルズ付近には有栖川公園などの緑地も多く、都心の緑地を結ぶエコロジカルネットワーク上のスポットのひとつとして鳥の生息に役立つ緑地空間となっており、春に桜が咲くと、その蜜を好むメジロ等の鳥を見ることができます。


元麻布ヒルズを訪れたメジロ


ホームページはこちら>>
       







あなたは

人目の
訪問者です

バナースペース

公益財団法人 日本鳥類保護連盟
Japanese Society for Preservation of Birds

〒166-0012
東京都杉並区和田3-54-5
第10田中ビル 3階

TEL 03-5378-5691
FAX 03-5378-5693

3rd floor, the 10th Tanaka Bldg,
54-5, Wada, 3-chome, Suginami-ku, Tokyo #166-0012,
Japan

アクセス/Map